主な進路先






納得のいく人生を切り開く



進路指導は1年生から行われます。

「いかに生きるか」 「なぜ大学に行くのか」ということから始めていきます。

進路LT、進路講演会、海外進学説明会、個人面談、保護者会など、さまざまな機会がもたれます。


進路の決定に当たってはいろいろな角度から助言しますが一生に影響することですから、
最終的には生徒や保護者の希望を尊重しています。


納得のいく人生を切り開いてもらいたいと願っているからです。






 ほとんどの生徒が大学への進学を希望しています。

県内の大学だけでなく、関東・関西方面をはじめ、日本全国の大学へも多数進学しています。

また、海外の大学へ進学する人もいます。





 進路概況

  詳細はこちら→進路概況及び主な大学の合格者数(PDFファイル)